• 英語発音矯正世界的権威|アメリカ英語発音矯正スクール|NATIVE SOUNDS 英語発音矯正世界的権威|アメリカ英語発音矯正スクール|NATIVE SOUNDS

世界的英語発音矯正の権威

35年以上に渡り日本人の為だけに
英語発音を指導してきたアメリカ人
スコット・ペリー
先生の驚くべき発明により
現在10,000人以上の日本人が、英語発音の間違いを改善しています。

35年間の時間をかけて
日本人の為に作り上げた、日本人の為の
発音矯正メソッドを使用。


こんな経験ありませんか?

英語で喋っているつもりなのに、なぜか相手に伝わらない…そんなことはありませんか?

・日本教育課程によって染み込んだ通じないカタカナ発音には、ずっとコンプレックスを感じている…

・お客様のおっしゃられている英語が分からない!自身の英語が通じない…

・正確に伝わらない→会話に遅れていく→会話から外れる…

・完璧な英語で歌わなければいけない洋楽が、うまく歌えない…

・自分の英語を聞かれるお客様にとって、聞く負担がないように、少しでも聞きやすい英語を話せるようになりたい !

これらの原因は英語力以前に、日本人特有の”カタカナ発音”にあります。
発音が理解されないと「何を言っているかわからない」ので、文法をきちんと使っている事にさえ気が付いてもらえません。

「言葉の本質は音」にあり。
正しい音・発音を身に付けることで、
英語話者との円滑な相互理解やコミュニケーションにつながります。

本物のバイリンガルへの道は発音から

英語学習で「近道」効率的な学習手順というものが存在します。
それは、初期の段階で「正しい発音」をモノにすることです。
語学で最初に身に着けなければならないスキルは発音です。

なぜなら、発音はリスニングにも、スピーキングにも、リーディングにも関係していて、発音を学ぶ事で、すべての能力が飛躍的に向上するからです。
言葉の本質は、音のやり取りなのだから。

そして、発音とリスニングは一対のもの・両輪の関係であり、お互い繋がっていて切っても切れないものなのです。

自分で発音できない音は聞こえません、聞こえないものは理解出来ません。
裏を返すと、発音できるようになると聞きとれる様になります。

何十年という終わりの見えない英語学習に対して、発音学習は短期間で習得出来て、終わりがあります。
なぜなら、一度身につけた「正しい発音」は、それ以上の音というものは存在しないからです。


発音は人生の資産になります。

発音矯正 NATIVE SOUNDSは日本人にありがちな発音のクセを徹底的に矯正することで、
グローバルに通用する「誰が聞いても1度で英語にちゃんと聞こえる発音」のスキルやリスニングスキルを身に着けます。

スコット・ペリー発音矯正メソッドで英語の発音を良くし、世界中で通用するグローバル人材になりましょう!

発音からと言われても・・・

英語の発音矯正以前に、英会話自体がままならない…
今の英語スキルが低すぎて、発音矯正なんてレベルが高すぎる話では…ちょっと恥ずかしいかも…

そんなふうに思ってらっしゃらないですか?
安心してください!
むしろ中途半端に英会話ができる人より、ほとんど会話ができない人の方が上達が早かったりもします。

・留学経験や、外国人とのコミュニケーション経験が殆どない
・基本的な英会話のスキルがない
・年齢がいきすぎていて、上達できるか不安
・TOEIC、TOEFLなどの得点も低い
・This is a pen.の時代の英語教育しか受けていない !


たとえ全てに当てはまっていても大丈夫です!スコット・ペリー発音矯正メソッドで上達できます!

驚愕の事実

一般のネイティブスピーカーは、日本人が話す英語の平均60%理解できない現実をご存知ですか?

その理由は発音にあります。
平均的な日本人の英語発音ではアメリカ人と対面で話した場合、話した内容の60%が、ネイティブスピーカーに理解されていません。
電話の場合はこれが71%にもなります。

こんな経験から?恥ずかしい思いをした事はありませんか?

・海外のホテルやレストランで英語が通じない。

・機内で Water, please. と何度言っても通じない。

・アメリカ人の同僚との雑談で、カジュアルに話す言葉が通じない。

・何か言った時に、sorry?と言われるだけで、あー、また通じてないのかな?と思う。

・会議で皆はどんどん英語で発言しているのに、自分は発音のせいで発言できない。

・子供に、「お母さん、恥ずかしいから外で英語を話さないで」と言われた。

・歌でそれっぽく聴こえさせなければならない英語のフレーズが出てくるが、発音できない。など、

 

『 英語の発音がどれだけ大切か、あなたは知っていますか? 』

TOEICで900点越えでも発音はサッパリと言う人はたくさんいます。
実際、ほとんどがそうです。

日本人に慣れているネイティヴの方々は日本語のカタカナ英語発音にかなり精通しており、
日本人の話す、カタカナ英語を理解できますが、本場アメリカでは
通じません

発音が理解されないと「何言っているかわからない」ので正しい文法を使っていても気が付いてもらえません
カナカナ英語は英語を母国語とする人には全く理解できない音、もはや別の言語です。

聞き手があなたの発音をどう思っているか知ってますか?
カタカナ発音は、聞き手の負担にもなります。


そして

『 多くの日本人が信じてるように、アメリカに住めば英語発音が自然に上達すると思っていませんか? 』
実際には、長い間住んでいても練習しても、発音だけはなかなか上達しないのです。


私達の多くが英語発音に関して不十分であり、その結果キャリアに影響をおよぼしてしまう、その理由は何でしょうか?

英語=机の上のテスト勉強ではありません。

英語テストで良い点数が取りたいのか?ネイティブと通じる会話をたくさん出来るようになりたいのか?

 

これらの問いに対する答えは明らかなのです。


スコットペリー先生が、35年にも及ぶ指導経験の結果、カタカナ発音にならない方法を明らかにしました。
ほとんどの人々が正しいアメリカ英語発音ができないのは、正しい発音習慣を形成していないからです。

NATIVE SOUNDSで
解決!

「ではどうやって、通じる発音で話すか?」

スコット先生が行ったこととは・・・

どのような習慣も繰り返しによって形成されます。スコットペリー先生の原則は、フィジカルトレーニングです。
身体的・物理的な動き、口の形・舌の位置・呼吸法・リズム・単語と単語の音の脱落や連結・発音記号は一切使わないなど、常に正しい英語発音法を用いることで、誰でも正しいアメリカ英語発音で話せるようになります

「スコットペリーメソッド発音認定講師」の資格を得た私だけが、あなたをアメリカ人の様なネイティブの発音に出来ます。

その方法で、もう二度と英語発音で悩む事はありません

スグに発音に結果が出

まず、この英語発音矯正法には、即効性があります。より少ない時間でより正確な発音を手に入れます

時間をかけて発音が改善されるというよりは、3ヶ月、1ヶ月、場合によっては1週間で目に見える結果が出ます。

これは35年の実績・スコットペリーメソッドを使用しているこのスクールだけができる、最速の方法だと思います。

 

リスニング力も飛躍的にアップ

発音とリスニングはとても密接な関係があり重要です

発音を学ぶと聞き取れる様になるまでの時間が劇的に短縮します。
今まで知らなかった音が、知っている英語音に置き換わる為、リスニング力が劇的に向上します

単語は知っててもネイティブが話すと聞き取れないという状態はなくなり、英語の音の全てを掴める様になります。
TOEICのリスニング力もアップ!

 

 

発音が人生の資産になる

自電車に乗るのを覚えたら一生忘れないのと同じ、発音を身に付けたら一生忘れません
私は発音矯正とは、あなたの発音のレベルを大きく伸ばし結果を出す事が、最も重要だと考えているのですが、あなたはどう思いますか?
スコットペリーメソッドは結果が全てで、その点を特に気をつけています。

つまり、単に発音が良くなるだけではなく、それ以上のあなたが圧倒的な結果を出す事を目的としています。

 

シンプルで簡単

この英語発音矯正法は、インパクトこそ大きいものの、実行する内容はシンプルでとても簡単です。

何か、新しい難しい事を身に付ける必要もなければ、投げたり走ったりする必要もありません

 

当校のレッスン内容について

レッスンについて レッスンについて

“当校のレッスンは、
スコット・ペリー発音矯正メソッドを
修学した講師が当たっています”

スコット・ペリー発音矯正メソッドとは、その名のとおり、世界的発音矯正スペシャリストであるスコット・ペリー氏が、実に35年以上の時間を費やし、日本人の為に作り上げた「日本人の癖に特化した」英語発音矯正のメソッドです。

そのクライアントは、皆さんが一度は耳にしたことがあられる有名シンガーの方々や、果ては、ハリウッドで活躍する日本人女優の方、その他、お医者様や弁護士、ビジネスマン、OLの方々など、実に10,000人以上のクライアントから感謝されています。
当校の代表講師である、細野 剛は、そのスコット・ペリー氏より直に認定講師として認可を受けました。
そのため当校では、「日本人による、日本人の癖に特化した発音矯正レッスン」を提供できるものと自負しています。

レッスンはオンラインで回数制になります。

まず発音チェックテストを行い、現状のグレードを確認した上で、レッスンを行います。平均的な日本人の発音レベルは10段階中、下から3番目のレベル8です。これはおおよそ80%の単語の発音は間違っており、その50から65%の単語は違う意味に解釈されます。ただし文脈があればコミュニケーションは可能といった程度で、スピーチやプレゼンテーションといったコミュニケーションは難しい状態です。
発音矯正 NATIVE SOUNDSでは、レベル1(ネイティブレベル)を目標とするプランや、レベル3(ビジネスコミュニケーションがほぼ問題無いレベル)までの成長を保証するプランがあります。ニーズに合わせて最適なプランをお選びください。


標準英語について

英語発音はどの発音でも同じではありません。

中部地方英語は、公共ニュース、テレビ公共ラジオで話される標準英語です。他のすべてのアメリカの発音は、正確さを中部地方の発音と比較されます。スコット・ペリー先生は中部地方ミッドランド出身で、SPMの認定講師は、このメソッドにより、訛りのない標準アメリカ英語を徹底指導します。

当校のレッスン内容について

 

こんな方におすすめです

英語必須なビジネスマン

英語必須なビジネスマン

海外支社とのミーティングがすべて英語なのに、発音がネックで発言できない…自信がない方などにおすすめです。

シンガー・声優

シンガー・声優

世界に通用するために、発音がネックという声優、シンガーなどの方もおまかせください。アルファベットさえ読めれば、発音をネイティブレベルにすることが可能です。

留学予定の学生

留学予定の学生

もうすぐ留学だけど、英語がうまくしゃべれない…といったお悩みも、発音矯正メソッドを学べば、留学先でも安心して勉強に励むことができます。

他にも…

・英会話をこれから学ぶ方
・忙しくて、スクールに通うことができないという方
・アメリカ英語発音矯正のスペシャリストから直接習いたい方
・ネイティブ並みの発音で英語を話したい方
・他のスクールで発音が上達しなかった方
・発音記号を学ぶ時間を省略したい方
・英語の歌を歌いたい方
・ビジネスで英語を話す必要がある方
・海外旅行で理解される英語を話したい方
・リスニング力を向上させたい方
・英語で話した時に聞き返されることが多い方
・明瞭で理解される英語を話したい方
・趣味で英語を学習されている方
・カタカナ発音にコンプレックスがある方
・英語でプレゼンテーションをする方
・自分に必要なトレーニングを集中的に受けたい方
・本物のアメリカ英語の発音を知りたい方
・真剣に、英語を上手くならないといけない方
・子供に正しい英語発音を教えたいママ・パパ