事業者情報

  • HOME
  • 事業者情報

ごあいさつ

ごあいさつ

一緒に、グローバル人材を目指しましょう!

発音矯正 NATIVE SOUNDSは、日本人の英語発音矯正に特化したスクールです。英語の読解は、独学で勉強してもある程度なんとかなりますが、英語の発音はなかなか一人で学習するのは難しいものがあります。英語発音のコツさえ掴めばどなたでも伝わる英語は話せます。
質問などございましたらいつでもご連絡ください。一緒にグローバルに通用する人になりましょう。

 

講師は
SPM(スコット・ペリーメソッド)
認定講師が担当します

講師はSPM(スコット・ペリーメソッド)認定講師が担当します

こんにちは!
講師のホソノ・ツヨシです。この度は私の主宰する、オンライン発音矯正 NATIVE SOUNDS のページをご覧いただき、まことにありがとうございます!

当校では、スカイプを使ったオンラインレッスンを提供しています。

私はもともと、自分で英語を学んでいたのですが、なかなか発音が上達せずに悩んでいました……。
私は、高校卒業後、英語の専門学校を卒業し、その後、20代の頃1~2年カナダに留学していましたが、自己流でカナダ人の発音を真似しても、やっぱり全然ネイティヴのような、発音になることはできませんでした。
帰国し、30代になった頃、今度は仕事でフィリピンに3年間滞在する機会ができました。フィリピンは、第2言語として英語を話す国です。

日常会話は頑張ってなんとか伝わるように、ジェスチャーも駆使して説明していましたが、英語っぽい音はたまに出せたとしても、やはり日本人独特のカタカナ発音が頻繁に出てしまい、その度に相手が若干困惑するということが度々ありました。
フィリピンからの帰国後、どうしたらネイティヴのような発音で話せるのだろうか?と悩んでいた所、そんな時に出会ったのが、スコット先生だったのです。

彼の指導で、私の発音はガラリと変わりました。じっくりと学習に取り組んだことで、今では自信を持って英語を発音することができています。ちなみに、私は、スコット先生のレッスンを受け ていた際に、日本人がネイティヴの発音に近づくために は、呼吸法から変えていく必要があると感じ、同時期に 音楽学校にも通い始めました。そして今でも、週に一度 、英語で歌うレッスンに通うのが楽しくて仕方ありませ ん。

英語の学習は、とにかく発音がとても大切です。すぐにネイティヴスピーカーになれるわけではありませんが、正しい方法でコツコツと練習を続けていけば、きっと美しいアメリカ発音が身につきます。加えて、学びを楽しむことも重要なテーマです。発音することが楽しければ、習得のスピードも早くなります。私と一緒に、楽しみながら発音を学びましょう。

しかし、レッスンを受講するのは平均で週一回ぐらい。レッスンだけで、それ以外の日は自分で復習しないと、幾ら良い講師のもとで高額なレッスン料を支払っても、なかなか上達は見込めません。次のレッスンまでの間の、自主トレがとても大切です。登校では、最速最短で本物の技術に到達する近道を示します。復習する時間をしっかり確保し、一歩ずつゴールに向かって進みましょう。

私は、ネイティヴスピーカーと同レベルの発音を手に入れるまでに、今まで10数年も回り道をして、多額のお金と時間をつぎ込んできました。どのスクールでもそれなりに自信を持って生徒を導いておられるのでしょうが、少なくとも私は、彼らの指導から、海外で通用するような発音スキルを、手に入れることはできませんでした。しかし、当校の生徒さんの皆さんは、私が現在の姿を手に入れることができたメソッドを、最初から学べるのです。
私がかつて経験したような、時間ばかり浪費して、ものにならない、長い迷い道を歩む必要がないのです。

当校が伝授するアメリカ発音のメソッドは、スコット先生が「日本人のために」35年以上の時間をかけ作り上げた、そして、10,000人以上の日本人にネイティヴ発音を入手させてきた、実績のあるメソッドです。

私がスコット先生と出会ったのは、2013年頃、当時私の発音レベルは10段階中の下から3番目のレベル8でした。(※注)
そこからスコット先生の教えを信じ、練習を重ね、アメリカ発音レベル1を達成しました。
達成後も、発音練習を日々続け、そこから更に1年半の時間をかけ、「スコットペリーメソッド発音認定講師」の極めて厳しい実技と筆記の試験をクリアし、今に至ります。ですので、アメリカ発音習得に遠回りはさせません。他校のレッスンや教本などでよく見かける発音記号など、一切使用しません。最速最短で、ネイティヴなアメリカ発音の世界に導きます。

私が、アメリカ発音への自信という生涯の宝物を見つけたように、これを読んでいるあなたにも、同じものを手に入れてもらえたなら、それは私にとってこの上なく嬉しいことです。
そんな私の言葉を信じてくれる人たちと、一人でも多く出会えることを、心から楽しみにしています。

※注
スコットペリーメソッドでは、レッスンを受ける方々が、どのレベルまで上手くなっているのかを、10段階で表します。(数字は少ない程、高レベル)
尚、入学時点でのチェックでは、ほとんどの日本人の方は、レベル8前後という評価になり、最高レベルに達した人たちの、ほぼ全員が、同じ地点からスタートしています。

 

事業概要

会社名 発音矯正 NATIVE SOUNDS
代表 細野 剛
所在地 〒240-0041 神奈川県横浜市保土ヶ谷区東川島町16-43
電話番号 090-4546-8200

営業電話、セールスは一切対応致しません。
※レッスン中はお電話に対応できかねますので、あらかじめ、ご了承のほどお願い申し上げます。
なお、その場合は、留守番電話、又は、メールフォームをご活用下さい。

メールアドレス info@tsuyoshisensei.com
営業時間 問い合わせ窓口 10:00~17:00
レッスン対応時間 10:00~22:00
定休日 木曜日